So-net無料ブログ作成
検索選択

ブログを書いてみよう①

スポンサードリンク








ウメです。

引き続き、「自分自身のブランディングの仕方」についてです。ここの所、ドラムの話から完全に遠ざかっていますが(汗)…。でもそれ位、好きな事を仕事にする上では大切な内容だと思っています。

さて、ここまで書いてきたプロフィール作りと並んで、コストの掛からないブランディング方法とは、一体何でしょうか?

答えは、「情報発信」です。情報発信とは、あなたの持っている知識やノウハウを、広く世間に発信し公開していく事です。そのための代表的なツールとしては、一般的な「ホームページ」や「ブログ」の他に、「Facebook」「twitter」といったSNS等もありますが、ここでは、ブログについて書いてみたいと思います。

なぜ、最初にブログなのか?

●ホームページはコストが掛かる上に、ビジネス・プランが固まっていない段階で運営しても、あまり意味がない。
●SNSは、あなたの「今」を短い文章で伝えるツールであるため、過去記事を読み返す事があまりない。

ズバリ、こういった理由からです。もちろん、ホームページやSNSも大切なのですが、ブログとは使う目的や段階が微妙に異なるわけです。一口に情報発信と言っても、ツールによって戦略が変わってくるという事ですね。

ブログの最大の特徴は、「ストック型」であるという事です。あなたの得意なジャンルで、しかも読者にとって有益な内容の記事を書きためていくことで、あなたのブログが「Google」等、検索エンジンの上位に表示されるようになってきます。

過去の記事がストックされるからこそ、そのジャンルに興味のある読者にとっては、ブログは知りたい情報で溢れた「膨大なライブラリー」となり、徐々に閲覧数も増えていきます。この閲覧数を増やすのに近道はありません。大切なのは、ブログは「育てるもの」であると考え、着実に良質なコンテンツのみを読者に提供していくという事です。

一晩ですぐに読者がドカンと増えるわけではありませんが、3ヶ月・半年・1年と、コツコツ記事を更新していけば、あなたのブログの内容に共感してくれる読者が増え続け、やがて強力な「集客装置」が完成します。

このように、ビジネス・プランが決まっていなくても、持っている知識やノウハウを文章にして発表していく事で、必ずやあなたの「ファン」が現れます。そしてファンが順調に増えてきたら、そのニーズに合わせて、ビジネス・プランを真剣に考案すれば良いわけです。

「共感してくれるファンたちに、自分は何を提供できるのか?」
「どうしたら、ファンたちを喜ばせる事ができるのか?」

この一点に頭を使い、知恵を振り絞る事がビジネスの醍醐味であり、だからこそ成長できるのです。

逆に言えば、どんなに画期的なプランであっても、集客できなければ商品は売れません。無人島で魚を売るようなものです(笑)。

ビジネスにとって集客力とは、まさに「生命線」なのです。


ビギナーから上級者まで。ドラマーの悩みに合わせた安心のコンサルティング↓
http://www.music-ability-plan.jp/






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。